×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローンの資金計画ガイド



農地の転用制限とは?

農地の転用制限とは?

農地を転用※1するためには、都道府県知事※2の許可を受けなければなりません。

※1 農地を農地以外のものにすることです。
※2 同一事業の目的に供するため、4ヘクタールを超える農地を転用する場合には、農林水産大臣です。

農地の転用について許可が不要な場合は?

農地の転用については、国や都道府県が転用する場合や、農地が市街化区域内にあり、あらかじめ農業委員会に届け出てから転用する場合など、一定の場合については、許可が不要となっています。

関連トピック
難燃材料とは?

難燃材料というのは、もともと燃えやすい木やプラスチックなどに特殊な薬剤を加えたり、または金属板で覆うなどして燃えにくくした材料のことをいいます。

また、この難燃材料は、準不燃材料に準ずる防火性能を有しています。

難燃材料の特徴は?

難燃材料は、火災初期の燃焼が小さく、次のようなものがほとんど生じないという特徴があります。

■人命に影響を与え避難を妨げるような大量の煙やガスの発生
■防火上有害なひびわれ
■溶融
■変形...など


難燃材料とは?
二重譲渡とは?
任意組合とは?
任意法規とは?
抜き行為とは?
難燃材料の認定は?
二世帯住宅とは?
任意組合型・1号商品とは?
私法上の任意法規と強行法規は?
農地の転用制限とは?
肌分かれ
バリュー・アット・リスク
ファンド・オブ・ファンズ
負担付贈与
物件の検索手法
別除権者の優先弁済
ふくれ
不動産の表示に関する公正競争規約
物件の所在地とネーミング基準
ブローカー
住民税
商品付帯役務
消費経済審議会
クレジットカード

Copyright (C) 2011 住宅ローンの資金計画ガイド All Rights Reserved