×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローンの資金計画ガイド



金利が1%上昇すると返済はどのくらい苦しくなるの?

金利が1%上昇すると返済額はどのくらい増えることになるのでしょうか?

現在はまだ低金利時代が続き低ますが、平成18年7月に日銀がゼロ金利政策を解除して以来、金利はいつ上昇してもおかしくありませんので、金利が上昇した場合のシュミレーションをしておくことはとても大切なことになります。

一般的には、1%金利が上昇した場合には、総返済額は1.1倍〜1.15倍程度増えると言われています。

ただし、1%金利が上昇した場合の返済額の差額は、金利が高いほど差が大きくなります。

つまり、同じ1%の金利上昇でも、1%から2%に上昇したときよりも、3%から4%に上昇したときの方が返済額の差額が大きくなるということです。

具体的には、金利1%の上昇で返済額の差はどのくらいになるのでしょうか?

具体的には、3,000万円のローンを30年間ボーナス返済なしで借りた場合の概算は次の表のようになります。

金利 毎月の返済額 1%金利上昇による差額 総返済額 1%金利上昇による差額
1% 96,492円 34,737,068円
2% 110,886円 14,394円 39,918,913円 5,181,845円
3% 126,481円 15,595円 45,533,236円 5,614,323円
4% 143,225円 16,744円 51,560,852円 6,027,616円
5% 161,046円 17,821円 57,976,735円 6,415,883円

この表を見てもわかりますが、1%から2%に金利が上昇したときには、毎月の返済額は14,394円の増加だったのに対して、4%から5%に金利が上昇したときには、毎月の返済額は17,821円も増加しています。

毎月の返済額については対処できる範囲であっても、長期で考えた場合、総返済額ではかなりの差がでてきますので、こうしたリスクも踏まえた上で、それに見合った金利タイプを選択することが重要になってきます。

自分はいくらまで借りられるの?
年収によってどのくらい返済比率が違うの?
頭金はどれくらい必要?
いくらぐらい借りられるのか知りたい場合は?
土地を購入して住宅を建設する場合は?
金利が1%上昇すると返済はどのくらい苦しくなるの?
住宅ローンの資金計画のポイントは?
ボーナス払いはどのくらいにしたらいいの?
頭金ゼロの注意点は?
子供が小さい場合の住宅ローンの選択は?
親から頭金を借りるときの注意点
住宅ローンの決定は販売業者に左右
固定金利の特徴
繰上返済の有利なポイント
連帯保証人と連帯債務者
住宅ローンの借入限度額
住宅ローンの金利の決定方法
フラット35(買取型)を利用できる人
銀行の収入以外の審査のポイント
自動車ローンがあっても審査に通るか
無人契約機・自動契約機・本人確認
リボルビング払い
全情連・全国信用情報センター連合会
過去の売掛金・クレジット

Copyright (C) 2011 住宅ローンの資金計画ガイド All Rights Reserved