×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローンの資金計画ガイド



働く女性向けの住宅ローンは?

働く女性向けの住宅ローンというのもあるのですか?

女性が住宅ローンを組む際には、以前は審査が厳しくなりがちだったのですが、最近では働く女性や出産・育児も応援する女性専用のローンも多くなってきています。

金融機関によってそのバリエーションも豊富で、金利優遇、育児休暇期間の金利優遇、医療保障付などがあります。

結婚や出産でも共働きを続ける女性が夫婦ペアローンを組む際にこれらを利用するのもよいかもしれません。

働く女性向けの具体的な商品にはどのようなものがあるのですか?

近年は働く女性が増加し女性の所得も豊かになってきていることから、女性をターゲットにした住宅ローンが人気を集めています。

主な商品としては次のようなものがあります。(平成19年3月時点)

八千代銀行「プリンセス」
・最大1.0%金利優遇
・出産・育児休暇中は利息のみの返済可能
・繰上返済手数料無料またはハウスサポートサービスの選択

中央三井信託銀行
・金利1.0%優遇など
・50万円以上なら繰上返済手数料無料
・出産後1年0.1%金利優遇
・ローン返済支援特約あり

静岡銀行「レディレディ」
・最大1.0%の金利優遇
・最大半額になるカルチャースクールの割引券

ちなみに、借入時の年齢については、満50歳までなど金融機関によって異なりますので注意してください。

また、資金の使途についても、最寄の駅から徒歩圏内の新築・中古マンションに限定しているところや、借換えには利用できないなどの制限があるところも多いので事前に確認するようにしてください。


メインバンクでないと住宅ローンは組めない?
銀行が破綻したらどうなるのですか?
信金や地銀の特徴は?
金融機関の格付は必要?
語学力や技術力での金利優遇特典とは?
最近の住宅ローンの特徴は?
住宅ローンの情報収集方法は?
住宅ローンを組めるところは?
審査で職業はどれくらい影響する?
働く女性向けの住宅ローンは?
JAあんしん計画
団体信用生命保険
元金均等返済と元利均等返済
共働きの場合の借入方法
夫婦の収入合算
住宅金融支援機構の収入合算
マイホームには消費税がかかるのか
民間ローンとの相違点
フラット35の住宅の品質
いつの金利が適用されるのか
貸金業規制法の対象・貸金業者
通常の民事調停・特定調停・違い
毎月一定日・返済
クーリングオフ・クレジット会社の対応

Copyright (C) 2011 住宅ローンの資金計画ガイド All Rights Reserved